しっかり向き合う

落ち込む

最近は女性でも育毛クリニックや頭皮外来などで薄毛治療をしている人が増えているそうです。もともと育毛クリニックは男性用のクリニックが多いですが、需要が高くなっているのを受けて最近は女性用の外来を設けているクリニックも増えてきました。 育毛クリニックで薄毛治療は自由診療にあたります。女性なら主に女性用の内服薬「パントガール」が処方されます。これまで男性用の内服薬はあっても女性用の内服薬はありませでしたが、パントガールが販売になったおかげで女性でも経口薬で薄毛治療ができるようになりました。 パントガールは1日3回1カプセルずつ飲む事で、抜け毛が予防でき、髪にコシや艶が戻ってきます。髪質が改善される成分が入っていて髪のアンチエイジングができます。

育毛クリニックに行くと頭皮の状態や血液検査や遺伝子検査などから薄毛になった原因をある程度知る事ができます。そして頭皮専門医から指導を受けながら症状にあった効果的な治療をすることができます。 薄毛の原因のひとつに間違ったヘアケアというのがあります。自分で正しいと思ってやっている事でも実際には頭皮に負担になって抜け毛に繋がっている可能性があるのです。育毛クリニックに行けば正しいヘアケアの仕方を教えてもらえます。自分の症状に合った頭皮シャンプーや育毛剤はしっとりタイプなのかさっぱりタイプなのかもわかりいます。そうすると頭皮に合っていない頭皮シャンプーや育毛剤を使用し続けてお金を無駄にすることもなくなります。